メール配信でお悩みなら!おすすめサイト6選

Home > メール配信の情報 > リピーター確保のコストのメリットがあるメールの配信サービス

リピーター確保のコストのメリットがあるメールの配信サービス

 会社の売上数字を高める為には、リピーターが1つのポイントになります。
 再購入してくれる方々を増やしますと、売上数字が上向き加減になる事も、決して珍しくありません。
 その目的で、メールの配信が検討されている事もあります。
 例えばある通販サイトで、誰か顧客が商品を購入してくれました。
 通販ですから、その顧客のメアドなどもサイトに伝達される事になります。
 それで商品を購入してくれた顧客のメアドに対して、販促目的の広告を送信してみるやり方もある訳です。
 キャンペーン情報などを送信してみて、再購入を促すやり方があります。
 現にそのやり方は、一定の成果も出ているのは確かです。
 お店によっては積極的に広告を配信して、リピーターが順調に増加している事もあります。
 その方法に、関心を抱いている企業も大きいです。
 

 ところでリピーターになってもらう事を目指すなら、紙媒体のハガキという手段もあります。
 現に金融関連の企業などは、それで販促活動を行っている事も多いです。
 例えば金融サービスの利用者に対して、ハガキを送付してみるやり方があります。
 何か新サービスが登場した時には、試しにハガキを送ってみる選択肢もある訳です。
 しかし、問題はそのコストです。
 確かに一定の成果も見込めますが、逆に郵便物を送付する時には、お金を払わなければなりません。
 宅配業者に対してお金を払う事になりますから、コストは軽視できない一面があります。
 しかも企業によっては、非常に多くの顧客が居る訳です。
 多くの方々に郵便物を送付していれば、コストがかなり高く付いてしまいます。
 一歩間違えば、赤字になってしまうリスクもある訳です。
 

 それに対して上述のWEBによる手段ですと、総じてコストは抑えられる傾向があります。
 そもそもメールを送る時の料金を想像してみると、それをよく実感できます。
 誰かにそれを送信する時に、郵便料金が発生する訳でもありません。
 郵送料のように、1送信あたり数百円かかる事例はまずありません。
 それに対して郵便という手段ですと、明らかにコストが高く付いてしまう訳です。
 せっかくお金を出して販促活動を行っても、赤字になるのは大変困ります。
 しかし上記のWEBによる販促でしたら、総じて送信コストもリーズナブルですから、宣伝コストも抑えられる訳です。
 しかもサービス内容によっては、タイミング良く広告を送信する事もできます。
 とても効果的な販促を実現できる事例も多いです。
 ですから紙媒体のチラシでなく、メールを配信する販促活動を検討している企業も、最近は増えてきています。
 

次の記事へ

カテゴリー